こどもといっしょに。

こどもといっしょに、体験したり、成長したい母の記録

《習い事》七田式幼児【英語】の体験に行ってみた

先日七田式教育の体験に行ってみた記事を更新しましたが、

七田式の英語コースの体験にも行ってみました。

 

短いですが、備忘録のために感想を。

  • 基本インプット
  • フォニックスを取り入れていた!
  • 先生の英語レベルは不明(習うのであれば一応聞いておいた方が…)

 

幼児コース同様、フラッシュカードがあったり、

あとはお歌を歌ったりしました。(ロンドン橋)

 

英会話教室ではないので、

会話をするというよりはインプットですね。

先生もインプット中心といっていました。

 

フォニックスを取り入れていたのはいいなと思いました。

(私が習いたかったー)

 

先生の英語力については、、

私は正しい発音かどうか聞き取れるほどの英語力はありませんが、

私が聞いていたフォニックスと先生の音が少し違う!?

と思ったものもあったので、

習うのであれば、先生の英語力は確認した方がいいかもしれません。

(先生が正しかったのかもしれません、聞いてないのでそこは分かりませんm(._.)m)

 

基本cdをかけますが、cdに合わせて先生が大きな声で話してくれるので、

子供達の耳に入ってくるのは先生の声になると思います。

 

インプットメインな英語コースなのであれば、

なおさら綺麗な英語をインプットしたいですよね。

日本人先生でも良い勿論良いのですが、

耳を育てる今だからこそ先生の発音は大切にしたいポイントであります。

(勿論、国によっても地方によっても英語の発音は違うし、何が正しいとはあってないような気もしますが)

 

今のところ英語のインプットであれば、

お家でできることをやってみようかなと思ったので、

今回は見送らせていただきました。

 

体験させていただき感謝です。

 

 

おしまい。